「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

三井アウトレットパーク幕張へ行ってきました。

こんにちは。編集カメ子でございます。
みなさんのお住まいの地域では雨は降っていますか?
台風の被害が出ていないとよいのですが……。心配ですね。


さて本日は、私カメ子の夏休みの思い出シリーズ第1弾。
(第2弾があるかどうかは謎です)
「三井アウトレットパーク幕張」のレポートをしてみたいと思います。
a0124105_1955029.jpg

こちらのアウトレットは、JR京葉線海浜幕張駅のすぐ目の前。
ディズニーランドのあるJR舞浜駅からも快速なら約17分で来られます。
本当に駅前にあるので、車を運転できない私にとっては、
電車で気軽に行く事ができる便利さが嬉しいのです。


ではでは早速レポート開始!

まずは「Bshop OUTLET」さん。
a0124105_19144063.jpg

店内にはORCIVALのシャツからFALKEの靴下まで定番アイテムがずらり。
食器類や雑貨も種類が豊富で、一見、普通のお店との違いがわからないほど。
これが、全部、お買い得なの〜?? という感じです。
もう何から見たらいいのやら、とにかく店中をくまなく探索してしまいました。


続いて「B.C.STOCK」さん。
a0124105_19151871.jpg

こちらはJOURNAL STANDARDさんや、FRAMeWORKさんなどの
ベイクルーズ系ブランドのアウトレットショップ。
店内はメンズとレディースで半分に分かれています。
私が行った日は「一部商品は値札価格からさらに20%オフ」というセール中で
さらにお安くなっていてラッキーでした!


こちらは「URBAN RESEARCH warehouse」さん。
a0124105_19163686.jpg

vol.4で取材させていただいたのは、URBAN RESEARCH DOORSさんですが、
その系列のお店のアウトレットショップです。
こちらもメンズとレディースと半々。
セレクトの靴や雑貨などもあり、服のバリエーションも豊富でした。


最後はこちら「BIRKENSTOCK OUTLET」さん。
a0124105_19172228.jpg

メンズ、レディースともにサイズ・種類がいろいろとありました。
ただ、私は足のサイズが23.5cmなのですが、
もう少し小さいか大きいサイズなら履けるのに……というものが多く、残念。
こればかりは運ですよね。

もちろんこのほかにもお店はたくさん。
さすがに全て見て回ることはできませんでしたが、よいお買い物ができました!

そう、
この日、結局カメ子は何を買ったのか??



発表いたします。

    ばばーん。
a0124105_19283893.jpg

Bshop OUTLETさんで、DANTONのジャケットを買いました。
実はこのジャケット、前から欲しいと思っていて、試着をしたこともあったのです。「ここで出会えるなんて、運命……よね!」ということで購入決定。
気になるお値段は¥9,800。お買い得でした!



さて、お買い物もすんでほくほくのカメ子が次に向った先はこちら。
a0124105_1928979.jpg

千葉マリンスタジアムであります!
そう、何をかくそうこの私、千葉ロッテマリーンズの大ファンなのです。
このスタジアムは、海浜幕張の駅前からバスで5分ほど。
ぜひ皆様もアウトレットの帰りに足を運んでみてくださいね。
ここちよい海風に吹かれながらのナイター観戦。なかなか良いものですよー。

この日は、試合途中に花火が上がり、
試合終了後には、なんと稲川淳二さんによる怪談ショー!まであって
いろんな意味で、夏を満喫することできました。

……肝心の試合結果? それは聞かないでください。。
[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-31 20:13

日本橋の彼と、cafeイカニカ。

突然ですが。
先日、日本橋でステキな男性に出会ったんです。

大きなまるい瞳。
a0124105_19105140.jpg


つるつるの頭と、男らしい角。
a0124105_1964450.jpg


セクシーな衣装からチラリのぞくおへそ。
a0124105_1963068.jpg



……そう、彼はあの、大スター!
  じゃじゃーん!!!

a0124105_1965828.jpg


せんとくんなのです……!


くだらなくってすみません。
せっかく撮ったので、カメ子、勇気を出してやってみました。

本当は、編集Tさんに撮ってもらったラブラブ2ショット写真もあるのですが、
さすがにそれは封印。
手をつないで撮ったんですよ。
通行人の目が冷たかった……。。

「私も彼と写真を撮ってみたいわ〜」と思う方がいらっしゃいましたら、
東京の日本橋にある奈良県のアンテナショップに行けば会えます。
やさしいほほえみであなたを迎えてくれるはず。


さて。。
先日所用でお出掛けした私カメ子と編集T。
日本橋でせんとくんと写真を撮った後、向ったのは自由が丘。
Comfie vol.4で紹介させていただいたcafeイカニカさんにお邪魔しました。
こちらで「trifoliumのおしゃれ手帖」のmeguさんと打ち合わせをしたのです。
a0124105_1971257.jpg

cafeイカニカは、フラワースタイリスト・平井かずみさんのカフェ。
平井さんとmeguさんはお花の先生と生徒の関係で、とても仲良しなのです。
お二人がお手伝いをされているMatilda et le ciel(マチルダ エ ル シエル)さんの取材の時には、いつもお世話になっているんですよ。

そんなわけで打ち合わせ終了後は、平井さんも加わってのおしゃべり。
平井さんは美人で聡明なのに、とても明るくて楽しい方なのです!
時間も忘れてしまうくらい、とてもよい時間が過ごせました。
思わず長居をしてしまう、ゆったりくつろげる空間なのですねー。

こちらのカフェでは、体にやさしいお食事とスイーツがいただけるとのこと。
私も今回はドリンクだけでしたので、次回はお食事をと思っています。

自由が丘の駅からですと、バスを使うと便利。
でも、本当はお散歩しながら行く方が楽しそう。

ショップカードを、前の記事でお知らせした
丸善本店さんのComfieコーナーにも置いていますので、
お近くにお越しの際にはチェックしてみてくださいね。

cafeイカニカ
東京都世田谷区等々力6-40-7
http://www.ikanika.com/cafe
[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-28 19:46

素敵なお店&素敵なものレポート。

編集カメ子でございます。

今日は、etaminne a la petite maison(エタミンヌ ア ラ プチ メゾン)さんの、レセプションパーティーに出席してまいりました。

こちらは、以前Comfieでも取材させていただいた、
etaminne(エタミンヌ)さんがリニューアルされ、
洋服のほか、雑貨や生地を扱うライフスタイルショップとなったお店。

a0124105_2126352.jpg

住んでみたくなるような、かわいらしい店舗は、
もともと普通の一軒家だったところを改装したんだそうです。
以前は1階のみでしたがリニューアル後は2階にもスペースが広がりました。


a0124105_21281694.jpg

1階の奥のドアを開けると、そこには中庭が!
ジョウロや植木鉢などガーデニング用品が揃います。


a0124105_21291889.jpg

2階の生地のコーナー。
実は、私は裁縫が苦手です。
でも素敵な生地や糸などを見ると何か挑戦したくなるものですね。
友人、知人がいっせいに無理無理とつっこんでいる姿が目に浮かびますが。。


a0124105_2130659.jpg

同じく2階の食器コーナーには、
アンティークのものや、オリジナルの食器類も。


お洋服ももちろん素敵なものがいっぱいで、
思わず物欲が高まったカメ子でしたが、
そこは仕事中ということで、がまん、がまん、、
……したはずだったのですが。

このetaminne a la petite maisonさんのお隣にオープンした、
アンティーク家具と雑貨のお店
chambre de nimes BROCANTE(シャンブル ド ニーム ブロカント)。

こちらにも立ち寄らせていただいた際、出会ってしまいました。

     じゃーん
a0124105_2131144.jpg

R&D.M.Co(アールアンドディーエム)さんのバッグ。
編集Tさんがこちらのメーカーのバッグの愛用者で、
その使いやすさは聞いていましたし、素敵だなあと思っていました。

買い物をするつもりではなかたので、一瞬どうしようか迷ったのですが、
このデザインは、こちらのお店のオリジナルとのこと。
つまり、今を逃したら変えなくなるかも!?との考えが頭をよぎり、
お店の方の「こちらの色はもうほとんど在庫がありません」
との殺し文句(?)についに決断。
買ってしまいました。

もしかしたら、Tさんのバッグと色が同じかも知れません。
かぶってたらごめんなさい。この場を借りて謝りまーす。

でも素敵なものに出会えて大満足。
秋になったら通勤バッグに使おうと思っています。


どちらのお店も代官山駅からすぐの立地。
同じ通りにはNIMESさんや、キャスキッドソンさんもあるので、
ぜひ行ってみてくださいね。

etaminne a la petite maison
東京都渋谷区猿楽町26-8
11:00-20:00
http://www.innocent.co.jp/shop_list/
[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-27 22:08

本日「Comfie vol.4」発売しました!

おかげさまで本日、Comfie vol.4が発売になりました!
a0124105_18445516.jpg


ご無沙汰しております、編集カメ子でございます。
本日はその最新号のおすすめ記事などを紹介させていただきます。

今号は「秋のおしゃれを探しに、素敵なお店を訪ねました」をテーマに、
東京、名古屋、大阪、神戸のショップやアトリエをめぐりました。

この「アトリエ」というのが新しいポイントで、
これまで紹介していなかった『お店を持たない』人気のブランドさんも
今号では紹介しています。
それは快晴堂さん、ヌーヴェル ドゥ パラディさん、tumugu:さん。
特に快晴堂さんは、今まであまり雑誌に登場されたことがないそうなので、
ファンの方は必見ですよ!

もちろん、いつもの素敵なお店の情報も満載です。
とくに今号では以下のような5つのテーマを設け、
色とりどりの内容にしてみました。

『憧れのお店から届いた秋のお洋服』
お洋服はもちろん、お店の雰囲気も伝わる写真で、その世界観を表現しました。
素敵なお店に入ったときの、あの何とも言えないわくわく感。
それを誌面を通して味わっていただけるのでは……と思います。
nestRobeさんなどおなじみのショップから、
si-si-si comfortの直営ショップDES DURさん、
スタジオMのファブリックショップBOBINEさんなど、
初めて取材させていただいたお店もたくさん掲載しました。


『人気セレクトショップに教わる今季のおしゃれキーワード』
JOURNAL STANDARDさん、URBAN RESEARCH DOORSさんなどで、
この秋のおしゃれの極意と、
おすすめコーディネート&アイテムを教わりました。


『おすすめアイテムを着まわす3ヶ月コーディネート』
ニットパーカーやシャツなど、1つのアイテムを着まわす
9月、10月、11月の3ヶ月コーディネートを各お店に提案していただきました。
こちらは、毎日のおしゃれの参考にしたい企画です。


可愛いもの満載の『大人かわいいショップで聞いたこの秋のいちおしアイテム』
人気のワークスタイルを特集した
『かわいく着こなしたい、WORK CASUAL STYLE』もおすすめです!


そのほかのページでは、
巻頭企画「TRIP素敵のひみつ。」
pritでおなじみのTRIPさん本社で素敵のひみつを潜入取材しました。

連載のページでは、
「お散歩旅」神楽坂編。(もちろんイラストマップ付きです!)

「trifoliumのおしゃれ手帖」では、
meguさんのご自宅のこだわりのセミオーダーアイテムを紹介、
写真絵日記はnagiちゃんと行った浅草ほおずき市編です。


その他にも、紹介したい記事はたくさんあるのですが、書ききれません。。

編集Tとともに、読者のみなさんと同じ気持ちで、
素敵だと思うもの、おもしろいと感じたこと、知りたいと思ったことを
ぎゅぎゅっと集めて誌面にしたつもりです。
ぜひ一度店頭で手に取っていただけたら幸いです。

上の写真は昨日のブログにあった、丸善本店さんのComfie売り場の様子。
丸善本店さんは東京駅から直結の丸の内オアゾの中。Comfie売り場は2階です。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。
[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-26 19:19

発売日前夜なのです。

こんばんは、編集Tです。
今夜は、丸善丸の内本店までComfieコーナー設置作業のため
行ってまいりました。

その準備に追われていたために、今日はブログの更新が
すーっかり遅くなってしまいました。すみません・・・。
でも、更新がギリギリ駆け込みで25日に間に合ってよかった~~~。
発売日まで毎日更新のお約束ですから!

さて。
明日から2週間、東京駅丸の内北口を出てすぐのビル、
oazo内にある丸善丸の内本店にて、Comfieコーナーが展開されます。
なんと3つのテーブルに、バックナンバーから最新号までが並ぶんですよ~。
(ちょっとしたComfie祭です。イェイ!)

本誌の人気連載『trifoliumのおしゃれ手帖』でおなじみの暮らし作家
meguさんによる素敵なミニ展示をしたり、
Comfieご購入の方には、ささやかではありますが、ノベルティとして
英国の老舗紙屋さんのComfie特製レターセットを差し上げたり、
また先着50名の方には、vol.4の表紙撮影協力店であり、
(今回の表紙は大阪のTRIP本社にて撮影しています。)
巻頭にて特集している人気ショップ「TRIP」の秋冬最新カタログも、
プレゼントしていますよ!

東京駅周辺にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ☆

ズラリと並ぶ最新号。
a0124105_23515288.jpg

これから壁に掲げられる額入りポスター。
a0124105_2352552.jpg

いよいよ明日26日(水)、Comfie vol.4発売日です! お楽しみに!!


P.S
丸善店内で準備作業中、これから棚に並べられようとしている
「ガラスの仮面 44巻」の山を見かけました。
そういえば、明日は最新刊の発売日。
マヤと速水さんはどうなってしまうんでしょう?
そして2人の紅天女の行方は??
ちょっとわくわく。
[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-25 23:56

週末に行ったイベント報告

こんにちは、編集Tです。

先週19日から、FRAMeWORKにて「ボタニカル ライフ〜植物と暮らす〜」
というフェアが開催されています。
植物にちなんだアイテムや、イラストレーターであり
ファトグラファーでもある北村範史(きたむら のりちか)さんと
FRAMeWORKのコラボTシャツやバッグなどが展開されています。
そして、フェア中にお買い物をした人には先着で、
北村さんのイラストがプリントされた風呂敷がプレゼント♪
という、うれしいノベルティも付いてます。

先日ブログでご紹介したR&D.Mのストールも、このフェアにちなんで
店頭に並べられていたみたいです(今頃気づくなんて遅っ>わたし)。
もちろん、北村さんの描かれた球根のイラスト入り風呂敷も
いただきました〜。うれすい。

ショップスタッフの方によると、
FRAMeWORK青山店にて、今回コラボした北村範史さんによる
「球根2009」展を開催中とのこと。
コラボアイテムや風呂敷のイラストにココロ惹かれたので、
原画を見に行ってまいりました、FRAMeWORK青山店。
a0124105_1130345.jpg

北村さんの絵をみて、子どもの頃、毎年ヒヤシンスを水栽培していたとき
の記憶がふわーっと心に浮かんできました。
にょろにょろっと伸びていくキレイな白い根っこ、
何色のヒヤシンスが咲くのかワクワクしながら見ていた花芽、
冬の寒くて堅い空気と、近づく春の軽快な足音・・・。
わたしにとって、ヒヤシンスの球根は、冬から春に向かう、
生命の息吹そのものだったんだなぁ・・・。

そんな植物の“つよさ”と“やさしさ”を感じられる北村さんのイラストは、
今月31日(月)までFRAMeWORK青山店にて見ることができます。



P.S
そしてもうひとつ、週末に行ったイベントがこちら↓
a0124105_1213458.jpg

大混雑で、いまだ衰えぬガンダム人気を感じました。
ゆりかもめに乗って、だんだんと近くにガンダムが見えてくる光景は、
ちょっと感動ものです、ガンダム世代にとっては。
こちらも今月末までですね。
[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-24 12:16

布の可能性を探してストール

こんにちは、編集T☆柄物苦手意識克服委員会です。

みなさんは、コーディネートに柄物を取り入れるのが得意ですか?
わたしは苦手です(きっぱり)。
ストライプ、チェック、ボーダーなど、
真っ直ぐで単純な柄なら何とか着られるのですが、
複雑な柄は「似合わないから」と言い訳して、
今まであえてトライすることはありませんでした。

・・・が、しかし。
そんなわたしの苦手意識を越えて、
胸にキーュンとくる柄アイテムとの出会いが!!
それはR&D. M. Co-の鳥柄ストール。
a0124105_18562587.jpg

鳥柄といっても、数種類の鳥と植物が組み合わされていて、
いうなればバード&ボタニカルアート的なプリント。
このストールに登場する鳥は、どれも端正な顔立ちをしていて、
全体として甘さ控えめだったので、
わたしのワードローブにもなじむかなと思って、
チャレンジしてみることにしました。

ちなみに、FRAMeWORKの季刊誌「murmur magazine no.5」の
「フレームワークのチープシック」特集の中で、
「一枚の布の魔法でさらに楽しく」というページがありまして、
そこで、この鳥柄と柄違いのストールで、
いろいろなあしらい方を試みていて興味深いです。
(Olive少女にはおなじみの岡尾美代子さんが、
スタイリングされています。)
わたしも、この記事を参考にむぎわら帽に巻いてみようかな。
過ぎゆく夏を惜しみながら。。。

あ! 柄物が苦手と言いつつ、今季はもっとすごい柄ストールを
購入していることを忘れてました、わたし。
胸どころか! 魂にズキュンときたストールなんですよ!
このストールについては、また今度。

ではみなさん、よい週末を。 アディオス!
[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-21 18:57

最近ほしいなぁと思うもの。

こんにちは、今日も編集Tがお届けするComfie編集部ブログ。
昨日に引き続き、「もの」シリーズでいってみようと思います。

最近ちょっとほしいなぁと思っているのが、
Ralph LaurenのマドラスチェックのB.Dシャツと
タンガリーのB.Dシャツ。
私が高校生だった頃(どんだけ昔のことやねんっ)、
Oliveやmc Sisterがまだあった頃、
そんな昔に流行っていたなつかしのアイテムです。
何というか・・・レトロスペクティブ!!
「あの人は今」的にほしいものですね(笑)。

当時も買った記憶があるんですが、今となっては
その現物が見つかりません(実家で雑巾になってるかも...涙)。
いまも古着屋さんの棚にズラーっと並んでいるし、
買おうと思えばすぐ買えるアイテムなので、
近々高円寺に行ったら探してみようと思います。

で、なんでこんな懐古的なアイテムがほしくなったかというと!
URBAN RESEARCHの公式サイトに、
ショップスタッフの日々のコーディネートがアップされる
「STAFF STYLE」という素敵コーナーがありまして。
そこでRLのチェックシャツを爽やかに着こなしている
男の子を見かけたんです。
で、思わずなつかしくてほしくなっちゃったと。そーいうことです。
(わたしが爽やかに着こなせるかは考えず...苦笑)

「STAFF STYLE」は、毎日更新で
UR系の各店舗のスタッフの方々が登場しているので、
とーっても見応えがあって、着こなしのヒントが
たくさん見つかります。ぜひおしゃれの参考に♪
(SHOP BLOGもオススメです☆)

ちなみにComfie vol.4では、
「人気セレクトショップに教わる 今季のおしゃれキーワード」
という特集の中で、U.R DOORS南船場店を取材させて頂きました。
本誌の記事もお楽しみに!

追記
昨日のブログの中でご紹介した「みつばちトート earth:Muddy」。
いままでは直営店のみの販売だったのですが、
みつばちトートのサイトにて8月25日(火)正午から、
WEB販売がスタートするとのこと。
Muddyの他、水洗いをかけたWater、藍染めのIndigoがあります。
気になる方はチェックしてみてくださいね!
[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-20 13:02

夏になると買ってしまうもの

編集カメ子が夏休みのため、今週のブログは編集Tがお送りします。

さて、本日のテーマは「夏になると買ってしまうもの」です。
もう夏も終わりだというのに、
ブログで「秋物、秋物」と騒いでいるくせに、
いまさら夏かよ〜な話題ですみません。

や、いまさら書こうと思ったのには、ワケがありましてですね。
今日履いているサンダルを
「ああ、今年の夏も履きたおしたな」
としみじみ見ていたら、
「あ、そういえば、このブランドのサンダル、ここ最近毎年買ってるなー」
と気がついたんですよ。

このブランドとは、EMOZIONI(エモジオーニ)。
イタリアのレザーサンダルを専門に作っているメーカーだそう。
さくっと検索したところによると、IL BISONTEと同じ工場なのだとか。
ちょっとツヤがあって、味のあるレザーの風合いが特徴です。
よく見かけるのは、レザーストラップのぺたんこサンダルタイプで、
価格は1万円台前半のものが多いようですよ。

今年の夏は、ダークブラウンのスタッズ付きを選んでみました。
ちょっぴりグラディエーターサンダルっぽいデザインがポイントです。
ソールは薄いですが、1日歩いてもそれほど歩き疲れは感じません。
ストラップがしっかりしていて、ホールド感があるからでしょうか。
昨年選んだのは、細いストラップが2本だけのヌーディなタイプで、
ホールド感が頼りなかったせいか、多少歩き疲れがあったので、
よく歩く方なら、ストラップがしっかりしているタイプを
選ばれたほうが歩きやすいと思います。
あと、履いているうちにレザーが結構伸びてくるので、
サイズで迷ったときは、それを考慮して選んだほうがよいかもしれません。
それにしても。あらためて画像を見ると、
利き足の左足のほうが、ソールがヨレっとして、だいぶ消耗が激しいですね。

さて、来年の夏はどんなEMOZIONIサンダルを選ぼうかしらん
・・・なーんて言ったら、鬼も笑うって??

ちなみにサンダルと一緒に写っているのは、
みつばちトート earth:Muddyです。
洗いをかけた帆布に奄美大島の泥染めを施したという
スペシャルバージョン。
泥染めならではの風合いがいいですね。お気に入りの一品です。
子持ちになってからというもの、持ち手長めのMサイズを愛用していますが、
Sサイズもとってもキュートでしたよ〜。

a0124105_1635362.jpg

[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-19 16:43

秋物!その2

こんにちは、編集Tです。

靴はもちろんのこと、靴下とかタイツとかレッグウォーマーとか、
足もとにまつわるモノに、なぜだかいつもココロ惹かれます。
(そのわりに、Comfieには足もとコーディネート特集がないですね?
というツッコミを頂きそうですが......汗)

以前、フツーに会社勤めをしていたときは(十年以上も前の話)、
ストッキングの穿き較べが趣味だったのですが、
いまやストッキングを穿くのは冠婚葬祭のときのみ。
出産のときに助産院で足もとを温めるように勧められて、
快適☆靴下ライフを味わって以来(1日の疲れ方が違うんです!)
靴下とタイツ、レギンス少々派(そんな派閥があるんかいな?)
に転向しました。

で。秋一番気になるのが、タイツ。
見た目は厚手で、温かいのに、さらっと穿けるコットンタイツ
が好きなので、いつもはFALKEを愛用しているんですが。。。
(穿いていて気持ちいいんですよ〜)

今季の本命タイツはDORE DORE!!
a0124105_17472452.jpg

DORE DORE(ドレ ドレ)は、フランスの老舗ソックスメーカーです。
ここのストッキングの美しさといったら!
思わずうっとり♪♪級なんです。
ガータータイプで、初めて穿いたときは
「わたし、オンナに生まれてよかった〜〜〜」
と感動するくらいの穿き心地でした。
きっとタイツもよかろうな〜と思っていたら、
いつも取材でお世話になっていて、
かつ仕事帰りによく立ち寄っているnest Robe自由が丘店で
DORE DOREのコットンリブタイツを発見!
タイツにしては、ちょーっと高めのお値段なのですが、
穿き心地を試してみたくて購入してみました。
カラーは黒、チャコールグレー、淡いグレー、茶、紺の5色で、
私は、黒に近くて紫のニュアンスも感じさせる紺を選んでみました。

うふふ〜、早く本格的に秋にならないかなぁ。
実際に穿いてみたら、また穿き心地をレポートしますね!
[PR]
by comfie_comfie | 2009-08-18 17:52