「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

国立新美術館

a0124105_10393520.jpgいつ行っても「巨大なハコだなぁ」と、
しみじみ圧倒される大きさと広さです。

設計は黒川紀章さんと日本設計の共作。
ちなみにシンボルマークやロゴのデザ
インは、佐藤可士和さんだそうです。

私には建築のことはわかりませんが、
波打つガラスのカーテンウォール、ア
トリウムにそびえる、大きな2つの逆
さま円錐形など、曲線と直線が描くラ
インの美しさが印象的です。


a0124105_103945100.jpgなぜ国立新美術館? といいますと。

じつは先日、母親から「ちょっとあな
た、ルノワール展は、もう行った? こ
の前、お父さんと行ったんだけど、よ
かったわよ〜。あなたも、行ってらっ
しゃいよ 」と、
そして弟からも「ルノワールの色は、
実物を自分の目で見たほうがいいよ。
いい作品が集まっているし行ってみれ
ば?」と連絡が来まして。
これはルノワールを見に行ってみよ、
というお告げなのかしらんと思って、
ちょこっと立ち寄ってみたのでした。

a0124105_10395290.jpgで、行ってみたら。
なんと子どもの頃、実家のトイレに1
年間貼ってあって、お気に入りだった
カレンダーの絵の実物と遭遇!

ルノワールっぽくないダークなトーン
で描かれた、地味ぃ~な花瓶の花の絵
なんですけどね。
なぜだか好きだったんです。

まあ、貼ってあるのがトイレで、毎日
必ず見るので、脳に刷り込み的に好き
になっただけかもしれないけど(汗)。
何はともあれ、トイレじゃなくて美術
館で、プリントじゃなくて本物に会え
たのは、感慨深い再会でした(笑)。

『ルノワール 〜 伝統と革新』展は、来週4月5日(月)まで
六本木の新国立美術館にて開催中です。
その後、4月17日から大阪に巡回します。

ちなみに。
国立新美術館では、各所に名作椅子が置いてあって、ちょっと
した休憩のお楽しみがあります。
(写真のベンチはポール・ケアホルムのPK80)
それともう一つお楽しみといえば、地下のミュージアムショッ
プ『スーベニア フロム トーキョー』(CIBONEが運営している
そうです)。
nuComfie読者にもおなじみのmina perhonenや、TEMBEA、
FREITAGのバッグや、イイホシユミコさんの器、柳桜園茶舗の
ほうじ茶、ちょっとひねったブックセレクト、その他アーティ
ストグッズなど、いわゆるミュージアムグッズとは一線を画す
ラインナップで、見るだけでもおもしろいのでおすすめです。

編集T
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-31 13:07

桜並木のお散歩コース@自由が丘

a0124105_1305128.jpg

昨日は、乙女心と秋の空ならぬ春の空でもいいような(?)、
うつろいやすいというより、変化に富んだお天気でしたが、
今日は晴れ。少し空気は冷えているものの、
お花見に出かける方も多いのではないでしょうか。

さて。自由が丘では、九品仏緑道の桜がきれいに咲き出しています。
今週末あたり満開になりそうな予感ですよ。
この桜並木は、自由が丘のお隣り、緑が丘駅まで続いていて、
ゆっくり歩けば15分くらい。
自由が丘の喧噪から少しはなれて、のんびりした空気の
ローカルなお散歩コースです。

自由が丘駅近くの緑道には、
ベンチがずらーっと並べてあるので(放置自転車対策だそう)、
コーヒーをテイクアウトして、街行く人を眺めながら
お買い物の合間にひと休みするのも楽しいひととき。
お花見しながらベンチで青空カフェも、
この季節ならではの楽しみ方だと思います。

編集T
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-30 13:34

神田グルメ巡りその1。

またまた本日も食いしん坊万歳な記事です。。

ここ数日、私カメ子と編集Tの2人の間で流行っているもの。
それは弊社のあります、神田界隈の美味しいものを食べ歩くことです。

この日は、老舗の洋菓子店として知られる近江屋洋菓子店へ出掛けました。
レトロな雰囲気が漂う広々とした店内。
ショーケースの中には、美味しそうなケーキや焼き菓子がたくさんありました。

でも。カメ子の真の目的はケーキではなく……ボルシチ!
こちらでは果物のジュースとボルシチが525円で好きなだけ味わえるのです。
これを一度飲んでみたかった!
だって、ケーキ屋さんなのにボルシチって……! 
それだけで興味がわきませんか?

この飲み放題のメニューに加えて
私はサンドウイッチ、編集Tはケーキを購入して席へ。
a0124105_2101641.jpg

憧れのボルシチは、やはりとても美味でした。
じゃがいもやにんじん、大根などゴロゴロっとした大きな野菜がたくさん。
お肉も大きいのが入っています。

果物のジュースも、それぞれの果実のおいしさがぎゅぎゅっと凝縮。
特にみかんのジュースが気に入りました。

恥ずかしながら、何度も何度もおかわりをして、大満足。
季節ごとに果物の種類は変わるようなので、また行ってみたいと思います!
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-26 21:11

謎が謎を呼ぶ!?ミステリーツアー。

編集カメ子でございます。
先日、お休みをいただいて1泊2日の温泉旅行へ行って参りました。
ここ数年、年に2回は地元の友達と出掛けているバスツアーなのですが、
今回は初の試みで「ミステリーツアー」に参加!
どこに行き、何を食べ、何を見るのか……全て謎。
それがミステリーツアーです。

バスの中では添乗員さんが、
「昼食は●●の王将で有名なあれを食べますよー」とか、
「オランダで有名な花、●●●●ップを見ますよー」とか、
行き先に関するかなりわかりやすいヒントを連発。
我々乗客からも「何??」「わかった!?」などの声があがり、
車内は大盛り上がり! 
どんどんヒートアップしていきます。
私も隣の席のおばさまと答え合わせ。
仲良くなっておやつの交換をしたり、なかなか楽しかったです。

14時過ぎにはホテルに到着。
暇を持て余して「散策でもしようか」と付近の地図を見ていたら、
編集Tさんが「いつか行ってみたい」と言っていた素敵カフェの名前を発見!
タクシーをとばして訪ねてみました。
a0124105_1973472.jpg

そこはNASU SHOZO CAFE。
木立の中に立つ雰囲気の良いカフェで、居心地も抜群。
カボチャプリンが美味でした。

その後はホテルに帰ってお風呂に入り、夕飯。
よい一日でした!

で、結局どこの温泉だったのか?
大きなヒントが出ているような気もしますが、
そこはやはりミステリーということで。

おまけ。
帰りのバス車内では、夕飯代わりにこれをパクリ。
a0124105_19818100.jpg

アメリカンドックに少女マンガみたいな顔が書いてあるんですよー!
結局食べてばっかりのカメ子なのでした。。
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-23 19:12

物語のあるモノの話。

a0124105_17395177.jpg

物語のあるモノの話には、やはりロマンがあります。

英語のタイトルは『HEMINGWAY'S FAVORITES』。

かの大作家アーネスト・ヘミングウェイの愛用品、愛蔵品から
読み解く新しいヘミングウェイのイメージ。

歴史や文化についての深い知識に裏打ちされた
丁寧な検証、分析と考察だけでなく、
当時の写真や資料も、贅沢なほど豊富に掲載されているので、
分かりやすく、かつ読みごたえ見ごたえがある一冊です。

当時のスタイルがどうだったのか、
その中でヘミングウェイがどう個性を発揮していたのか、
イマジネーションを広げながら読む時間が
とても楽しい編集Tでした。

『ヘミングウェイの流儀』今村楯夫、山口淳著(日本経済新聞社刊)
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-18 18:07

3/17 追伸.

a0124105_10393698.jpg

昨日のブログでご紹介した『麺場 浜虎』の醤そば味付玉子付きです。
イメ麺ラーメンブロガーにしてnuComfie販売担当より、
「醤そばも紹介してくださいね!」と画像が送られてきました。

ちなみに。そんな彼が制作にも関わっている小社刊の
『最新ラーメンの本 首都圏版 vol.6』は、
来月4月12日(月)発売だそうです。
ちゃんと食べ歩いて、「ここぞ!」というお店だけをご紹介している
制作陣渾身の信頼できるラーメン本。ラーメン好きの方はぜひ。
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-18 11:28

横浜道路観察とランチ。

a0124105_17112118.jpg
横浜市のマンホールは、海に関するモチ
ーフの絵柄が多いようです。
こちらは、ベイブリッジバージョンです。
枠が船の舵輪デザインになっているのが、
にくい演出だと思います。
本当は帆船バージョンを撮りたかったの
ですが、この日は見つかりませんでした。
歩行者が途切れた合間に急ぎ撮影したら、
落ち葉が・・・。初歩的なミス(涙)。

a0124105_1784826.jpg
こちらは、横浜市にちなんだモチーフが
描かれた絵タイル。
ノスタルジックでなかなかかわいいです。
私が見かけたのは写真の9枚パターンで
したが、24枚の絵柄が組み合わされた
豪華バージョンもあるとのこと。
一度見てみたいな。


そして最後は。
a0124105_1714015.jpg

ランチで食べた『麺場 浜虎』の鶏塩そばです。
まろやかで充分おいしかったのですが、
個人的には鰹節とXO醤のパンチが効いた醤そばの
際立つ個性により魅力を感じました。
醤そばを食べるときは、ぜひ味付玉子付きで。

お店の内装は工事現場をイメージしてデザインされているそうで、
店員のお兄さんたちが皆さん、アメリカのワークウエアブランド、
Dickiesのカバーオールを色違いで着ている姿がキュートでした♪


編集T
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-17 18:04

出張の愉しみ【四国編】

a0124105_1216132.jpg

nuComfie vol.6の取材で、香川の藤澤眼鏡店&SPACE MOOさんを訪ねました。

じつは、生まれて初めての四国上陸です。
未知のアイランド四国を目の前に、わくわくしながら岡山で乗り換え、
電車は一路、四国へGO!
瀬戸大橋、点々と島々が浮かぶ瀬戸内海、
そして日本昔ばなしで描かれているようなぽっこりした山々の風景は、
山といえば富士山の海ナシ県片田舎で育ったわたしにとって、
まさしく未知との遭遇☆
「わー、きれいー。たのし−」と、小学生のようにはしゃぎ、
高松に到着する頃には、観光気分も最高潮に!

・・・って、観光で来たわけじゃないんだった(汗)。
取材です、撮影です!

高松駅で下車して、まず最初に伺ったのは藤澤眼鏡店さん。
国産の職人モノから海外のデザイナーズまで、
じつに幅広い品揃えの素敵なお店です。
nuComfie vol.6の13ページ左掲載の藤澤勇夫さんのカットは、
店内で撮影させていただきました。

そしてSPACE MOOさんへ。
香川のナチュラル系おしゃれさん御用達の名店です。
快晴堂をはじめprit、nest Robe、KAPITAL、homspun、TOUJOURSなど
人気のブランドをほぼ網羅している品揃えは圧巻ーーー!!
しかも伺ったときがちょうどSALE中で、そのお買い得価格に興奮ーーー!
そしてスタッフの方々のコーディネートもかわいくて!
こんなお店が身近にあって、香川のナチュラル系おしゃれさんは
幸せ者だぜよ...と思いました。

a0124105_12391649.jpg
←さて四国といえば、何気に見逃せないのこがコレ。
アンパンマン列車です!
作者のやなせたかしさんが高知出身ということで、
JR四国各線にはアンパンマンでラッピングされた
列車が走っています。せっかく四国まで来たのだ
から、一度見てみたいと思っていたら・・・
なんと帰路で乗れることに!
わーい!!

a0124105_12395970.jpg
四国では、特急だけでなく普通列車やトロッコ
列車にも各種アンパンマン列車があるそうな。
子ども乗り物図鑑で読んだところによると、
子どもたちが遊べるようにキッズプレイゾーン
が設けてある特急も走っているとのこと。
大人でもキャラクター列車ってテンション上が
ります☆ え、わたしだけ!?

a0124105_14203839.jpg
駅で乗車券を買うときに、 駅員さんがさりげ
なーく指定席をすすめるのはなんでかな?
と思っていたら、乗り込んでみてビックリ。
そこはアンパンマン満喫車両でした。


一面に広がるアンパンマンの世界・・・。

a0124105_1421399.jpg
シートやシートカバー、壁、天井、ドア、
ポスターにも。
なんとカーテンにまで、おなじみのキャラ
クターがプリントされているこだわりよう
です。そして、なんと〜。
アニメ「それいけ! アンパンマン」でアン
パンマンの声を担当している戸田恵子さ
んによる車内放送が流れます。



少し前にはお遍路ブーム、そして今年は龍馬伝で
かなりの盛り上がりを見せる四国。。。
今年は香川で大々的にアートフェスタも開催されるそうですよ。
nuComfie vol.6では、trifoliumの乙女旅日記企画で
meguさんが歩いてカメラで撮った香川の素敵なお店特集も
掲載されているので、ぜひ読んでみてください。

いと楽しきアイランド四国、いつかゆっくり旅してみたいです。


編集T
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-12 15:19

ひとあしお先にホワイトデー。

a0124105_19341173.jpg


こんばんは。編集カメ子でございます。
今日は、編集Tさんと次号に向けての打ち合わせなどをして過ごしました。
先日新しい号が出たばかりなのに……とも思うのですが、
いろいろと企画を考えるのは、やっぱり楽しいです!

午後には、次の日曜日がホワイトデーということで、
弊社社長からバレンタインデーのお返しもGET!
(上の写真です)

千疋屋のスイーツを食べつつ、ほっとひと息。
なんだか、いいアイディアも浮かんできそう〜なんて。
うふふ〜。今日は穏やかで、よい一日でした。
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-11 19:41

水族館デート。

a0124105_1512398.jpg

こんにちは、編集Tです。

いきなり家庭の話題で恐縮なのですが。
先日、寝しなに5才の息子から
「おかあさんは、おれより仕事が大事なんじゃないかって、
いつもは言わないけど、いつも思ってるんだ」
と突然コクられました(あ、こういうのはコクると言わないのか?)。

お布団(ベッド)に入ったときというのは、
人間わりと素直にもの言えるタイミングなのでしょうか。
言いたいことを言えたぜ! な息子は、
すぐにすやすやと眠ってしまったのですが、
言われたわたしは、眠気も一気に覚めて
モヤモヤと寝つきが悪い晩となったのでした。

というわけで。
翌日の日曜日は、日頃のフォローのため
「デートでもする? どこ行こうかー? 」と訊くと、
「水族館に行きたい!」というわけで、
親子揃って近場の水族館へGO!

写真は、水族館でみた東京湾産のカミクラゲです。
なかなか飼育が難しいそうで、初展示とのこと。
ほんのりとピンクに光る小さなクラゲで、
細く長い触手がふわーりふわーりと揺れ動く様子は、
うっとりと魅入ってしまうくらい繊細にして優美な印象でした。
なんてエレガントなのかしらん、と溜め息まじりに
じっと眺めていたら・・・息子とはぐれて迷子に(涙)。

水族館からの帰り道、息子に
「おかあさんにとって一番大事で最愛なのはキミなのだ」
と熱ーく愛をささやきながら(笑)、
頭の片隅でカミクラゲを思い出しながら
「今年の夏は、カミクラゲみたいにフェミニンな
サマードレスもいいんじゃないかなー。
春のワンピース特集に続いて、次号はサマードレス特集か?」
なーんて考えていた、やっぱり仕事も大事な母なのでした。
[PR]
by comfie_comfie | 2010-03-08 16:59