「ほっ」と。キャンペーン

「日本のモノづくり展 ―備後節織と久留米絣―」から2つのお知らせ

「日本のモノづくり展 ―備後節織と久留米絣― 東京展」。
誌面を見てご来場いただいた読者の皆さん、yohakuうなぎの寝床ファンの皆さん、連日ご来場いただいたお客さま、もんぺを穿いたおしゃれカップルさん、手仕事をされる作家さんなどなど、
たくさんの方々にご来場いただき、おかげさまで無事終了いたしました。
※写真は、備後節織の本藍染めのデッドストックの生地を熱心に見ていただいている作家さん。
a0124105_19594877.jpg


ご都合等が合わずご来場いただけなかったお客さまのために、yohakuギャラリーでは、
引き続き、カメラマンの小松原亜玲さん、大沼ショージさんによる「備後節織ファッション写真展」を7月初旬まで展示しています。
vol.27の誌面に掲載されなかった撮影秘蔵写真もありますので、ぜひご覧いただけましたら嬉しいです。
a0124105_203596.jpg


同時に、同ギャラリーでは、通販サイトiichiで限定販売中の備後節織のコラボ服のサンプルも展示しています。
a0124105_20134062.jpg

※写真はyohaku×nuComfieコラボ備後節織の天然の墨染めのギャザースカート。
誌面で見て気になっているけれど、実際の商品が見てみたい!という方、
この機会にぜひ、yohakuギャラリーに足を運んでみてくださいね。

◎ご購入はこちらから
iichi(いいち)
http://www.iichi.com/gallery-shop/nucomfie

iichi内特集記事 『nuComfie』×作り手企画「備後節織」から服ができるまで
http://www.iichi.com/blog/2015/05/nucomfie_collaboration


そして、イベントはこのあと、福岡に参りますー♪
久留米絣の魅力を発信するうなぎの寝床さんの視点から、福岡展ならではの内容も仕込み中です!
詳細は、後日お知らせいたしますのでどうぞお楽しみに!


yohakuギャラリー
東京都台東区浅草1-16-11
☎03-6801-6291
11:00〜20:00
http://yohaku.me/

「日本のモノづくり展 -備後節織と久留米絣ー 福岡展」
7月16日(木)~26日(日) ※21日(火)~22日(水)休
うなぎの寝床
福岡県八女市本町267
☎0943-22-3699
http://unagino-nedoko.net/

◎イベントのお問合わせ
nuComfie(ヌーコンフィ−)編集部  ☎03-5805-0167
[PR]
# by comfie_comfie | 2015-06-29 20:18

「日本のモノづくり展」 準備中!

nuComfie最新号(vol.27)でご紹介中の「備後節織の服ができるまで」。
ブログでも既にご紹介をしております、この企画を記念したイベント
「日本のモノづくり展 ―備後節織と久留米絣ー」の東京展。

いよいよ明日、6月19日(金)より浅草のyohakuギャラリーにて開催致します!
只今、yohakuのスタッフの皆さんと編集部が急ピッチで準備をしております。

a0124105_11532817.jpg


展示されるデットストックのビンテージ備後節織も多数あり、数少ない貴重な生地を実際に手に取っていただく事も出来るんですよ♪

a0124105_1221239.jpg


また、vol.27誌面でご紹介できなかった取材時の秘蔵写真の展示やオリジナルムービーの上映もあり。
うなぎの寝床さんが、久留米絣のもんぺの原型を再現した「もんぺサンプル」(メチャ可愛いです♪)も展示します。
こちらの「もんぺサンプル」は試着が可能ですので、現代風もんぺとともにその穿き心地をお試しくださいね。

イベント会場では数量限定で、iichiで誌上通販しているyohaku × nuComfieコラボの備後節織ワンピーススカート
NHK「イッピン!」でも取り上げられ、注目されている うなぎの寝床 × nuComfieコラボの備後節織もんぺも販売致します。
nuComfie誌面でご紹介させていただいた、コラボ商品を実際に手に取っていただけるチャンスです!

そしてそして、イベント記念のアイテムとして、
yohaku × nuComfieコラボの備後節織のワンピースとスカートの別生地バージョンがお目見え。
a0124105_2312112.jpg

a0124105_231371.jpg

うなぎの寝床さんオリジナルの久留米絣もんぺもご用意しております。

備後節織と久留米絣の生地を、目で見て触って体感出来るイベント。
ぜひぜひ、楽しんでいただけたら嬉しいです。
たくさんの方々のご来場をお待ちしています。



■東京展
6月19日(金)~21日(日)
yohakuギャラリー
東京都台東区浅草1-16-11
☎03-6801-6291
11:00〜20:00
http://yohaku.me/


↓7月には福岡展も開催されます。

■福岡展
7月16日(木)~26日(日) ※21日(火)~22日(水)休
うなぎの寝床
福岡県八女市本町267
☎0943-22-3699
http://unagino-nedoko.net/


◎イベントのお問合わせ
nuComfie(ヌーコンフィ−)編集部  ☎03-5805-0167
[PR]
# by comfie_comfie | 2015-06-18 12:36

「日本のモノづくり展 ―備後節織と久留米絣ー」を開催!

nuComfie最新号(vol.27)でご紹介中の「備後節織の服ができるまで」。
ブログでも既にご紹介をしております、この企画を記念したイベント
「日本のモノづくり展 ―備後節織と久留米絣ー」の東京展が、
今週末に開催されます。
a0124105_20191895.jpg

備後節織の制作現場を取材したvol.27号の取材映像の上映や、
秘蔵写真の展示(撮影:小松原亜玲さん、大沼ショージさん)をはじめ、
備後節織のデッドストックの生地の展示、久留米絣のもんぺの原型を再現したサンプルなど、普段なかなか目にすることのできない貴重な資料の展示も予定しています。

また誌上通販として現在、通販サイトのiichiでのみ限定販売しているコラボ服も、
このイベントでお目見え。実際の商品を見て、購入も可能です。

さらに、イベントを記念した物販アイテムも充実!
yohakuさんからは、
備後節織でつくった今回のコラボ服(ワンピース、スカート)の、別生地バージョンが登場します♪

うなぎの寝床さんからは、
久留米絣でつくったオリジナルもんぺが届きます♪

そして、nuComfie の最新号やバックナンバーも販売。
本をご購入いただいた方には、ささやかなおまけも用意しています。

備後節織と久留米絣の生地や着心地に触れられる楽しいイベント。
ぜひ、会場に足を運んでくださいね。


■東京展
6月19日(金)~21日(日)
yohakuギャラリー
東京都台東区浅草1-16-11
☎03-6801-6291
11:00〜20:00
http://yohaku.me/


↓7月には福岡展も開催されます。

■福岡展
7月16日(木)~26日(日) ※21日(火)~22日(水)休
うなぎの寝床
福岡県八女市本町267
☎0943-22-3699
http://unagino-nedoko.net/


◎イベントのお問合わせ
nuComfie(ヌーコンフィ−)編集部  ☎03-5805-0167
[PR]
# by comfie_comfie | 2015-06-16 20:20

yohaku×うなぎの寝床×nuComfie 備後節織の服を作りました 第3回:もんぺ

nuComfieの誌上通販企画「備後節織の服ができるまで」。
第3回は、うなぎの寝床さんと作った現代風もんぺのご紹介です。

うなぎの寝床さんは、福岡県筑後地方のものづくりを中心に、近隣の場と人の魅力を発信するアンテナショップ。筑後の伝統織物・久留米絣の着心地のよさを伝えたいと、もんぺを中心に久留米絣の生地を使ったオリジナル服を作っています。先日、NHKのTV番組「イッピン」の久留米絣特集(6月12日15時半~BSプレミアムで再放送予定)で紹介されるなど、ご存知の方も増えているのではないでしょうか。

最近ではグアテマラの絣展を企画するなど、久留米絣の魅力をより深く知り、伝えていくために、他の産地の織物の研究を行なっているうなぎの寝床さん。
備後節織といえば、久留米絣や伊予絣とともに日本の3大絣と呼ばれる備後絣から派生した生地のブランドですが、うなぎの寝床さんが、日本の絣の着心地を探求するべく備後節織でもんぺを作ってみたら・・・?という発想から、nuComfieとの今回のコラボレーションアイテムが生まれました。

備後節織のネップ感のある風合いと天然染めに着目したうなぎの寝床さんと選んだ生地は、藍染めと墨染めをメインにした4種類。
ユニセックスのサイズ展開(S・M・L)なので、男女問わず着こなしを楽しめます。
a0124105_2172696.jpg

☆写真左は二筋格子。
美しい濃紺に染まった藍染めの生地に、柿渋染め糸で経緯二筋の格子が描かれたもの。藍染めと柿渋染めを同時に楽しめる、なんとも贅沢な生地なのです。日本の織物でありながら、ちょっぴりブリティッシュな雰囲気も。主張をしすぎない落ち着いた雰囲気のチェックなので、さりげなく大人っぽく柄を取り入れたい方にもおすすめです。
☆写真右は大名縞。
薄墨×生成りで配色された、天然染めらしい優しい印象のストライプ柄です。
細めのストライプなので、コーデにも取り入れやすそう。


a0124105_2174491.jpg

備後節織の中で、もっともベーシックな無地のシリーズ“節織”。
無地のもんぺは、一枚持っていると何かと便利・・・ということで、
節織の中でも太めの糸で織られている“太節織”から、2色をチョイスしました。

☆優しい中間色に染められた藍色(写真左)と、
☆白に近い爽やかなグレーに染められた薄墨(写真右)。
どちらの色も着回ししやすく、もんぺ初心者さんにもおすすめです。

もともと、作業着として日本人に親しまれてきたもんぺ。
その機能性はそのままに、日常着として着やすいように現代風のシルエットにデザインされたのが、うなぎの寝床の現代風もんぺです。
例えば、物が落ちにくいようにポケットが前に付いていたり、膝当てや裾ひもが付いていたり。
既存のもんぺよりも腰回りのダボつきをすっきりさせて、ゆったりと穿けながらも、すっきりめのシルエットなのが特徴です。

今回のコラボでは、この現代風もんぺの型紙を使って備後節織のもんぺを作りました。
ネップ感のある備後節織の生地は、地厚なものが多く、オールシーズンで活躍できそうなのも嬉しいところ。
穿きこむほどに柔らかい風合いとなり、久留米絣のもんぺとはひと味違った穿き心地のよさが楽しめそうです。
うなぎの寝床さんのもんぺの中でも、レアなアイテムとなる今回のコラボ商品は、iichiの通販サイトで限定数を販売中です。
日常着に、作業着に、リラックス着に、この夏のレジャーや旅行のおともに。
その穿き心地を、ぜひ試してみてくださいね。


◎ご購入はこちらから
iichi(いいち)
http://www.iichi.com/gallery-shop/nucomfie

iichi内特集記事 『nuComfie』×作り手企画「備後節織」から服ができるまで
http://www.iichi.com/blog/2015/05/nucomfie_collaboration

◎vol.27最新号のご購入はこちらから
交通タイムス社 nuComfie公式ホームページ
https://www.kotsu-times.jp/nucomfie/

yohaku
http://yohaku.me/

うなぎの寝床
http://unagino-nedoko.net/
[PR]
# by comfie_comfie | 2015-06-11 02:01

yohaku×うなぎの寝床×nuComfie 備後節織の服を作りました 第2回:ワンピース

日本製の着心地のよい服の作り手とnuComfieが備後節織で服を作った誌上通販企画。
第2回は、yohaku×nuComfieコラボのワンピースのご紹介です。

こちらもyohakuさんのアイテムの中で、長きに渡って愛され続けているワンピース。
生地や染めを変えてリピートで製品化されている人気の高い商品です。
このワンピースを、今シーズンはnuComfieと一緒に備後節織の生地で作ってくれました。

選んだ生地は、二重弁慶と藍染めの2種類。
弁慶というまたもや可愛らしいネーミングは、“歯切れのいい男らしい柄”という意味のある「弁慶格子」という伝統的な格子柄の織物によく名づけられているそう。歌舞伎の衣装などにもみられる柄なのだとか。

こちらが、二重弁慶。
a0124105_1642890.jpg

備後節織の生地は、伝統的な柄でありながら、現代に通じるモダンな印象であることも魅力の一つ。
ベーシックで可愛い、普段の着こなしにも取り入れやすい素敵なチェック柄ですよね。
生成りの糸と藍染めの糸が織りなすチェックというのも、なかなか贅沢なポイントです。


こちらが、藍染め。
a0124105_16424188.jpg

中紺という、優しい中間色に染めた藍色は肌なじみもよく、夏は爽やかに着こなせるカラー。
ベーシックな藍染めのワンピースは、いつかは欲しい人気のアイテムですが、日本の職人さんが糸から染色し、旧式のシャトル織機で織られる藍染め生地のアイテムで1万円台半ばの価格はなかなかお値打ちなのではないでしょうか。


今回のワンピースは、袖なしのタンクトップタイプ。
カーディガンなどを羽織っても、袖部分がかさばらないので重ね着にも便利です。
前見頃のポケットがアクセントで、一枚で着ても素敵。
定番の形よりも若干襟ぐりを詰めて、一枚でも着やすいように工夫もされています。
着丈は99㎝。モデルさんの身長は167㎝ですので、丈感もご参考ください。
生地感は中厚でほどよく、オールシーズンで活躍しそう。
秋冬はニットなどを重ねて、スカート風に着たりしても可愛いですね。
yohaku×nuComfieコラボのワンピース、iichiの通販サイトで限定数を販売中です。
ぜひ、チェックしてみてくださいね。


◎ご購入はこちらから
iichi(いいち)
http://www.iichi.com/gallery-shop/nucomfie

iichi内特集記事 『nuComfie』×作り手企画「備後節織」から服ができるまで
http://www.iichi.com/blog/2015/05/nucomfie_collaboration


◎vol.27最新号のご購入はこちらから
交通タイムス社 nuComfie公式ホームページ
https://www.kotsu-times.jp/nucomfie/


※次回は、うなぎの寝床×nuComfieコラボのもんぺについてご紹介します。


yohaku
http://yohaku.me/

うなぎの寝床
http://unagino-nedoko.net/
[PR]
# by comfie_comfie | 2015-06-01 16:46